c.mosの日記

世の中を動かそうと思うなら、世の中の邪魔にならぬ処でやれ (野良犬)

BACK NEWEST / < NEXT   PREV >

2年ぶりの再会

写真は、初めて触るiPod touchのロック解除ができずに悩む中村さん、私とおんなじだった(笑) 前回は大雨だったけど、今回は直前の電車が人身事故で止まって、相模大野での待ち合わせに30分も遅刻しちゃった。

さて、9月1日にWZ Editor 7のプレビュー版が公開されるそうです。今度の版にはお釈迦様もびっくりな新機能がつくそうな。乞うご期待!
あ、VZのフリー版について聞くのをすっかり忘れてたよ。ま、いいか。(^^;
過去日記

| Programmer | comments (2) |

Libertouch

良いキーボードを見分けるのは簡単だ。Shiftキーの端っこを押せばいい。スッっと沈めば良いし、ひっかかるようなのは普通にダメなキーボード。安っぽいクリック感も曲者だ。長らくWiNDyのVANGUARDを愛用していたが、切替器でMacでも使えるUSBキーボードが必要な情勢になったので、敢えて購入。私はブラインドタッチはまるでダメ夫で、メカニカルをぶっ叩く指筋力もない。スカスカ押せるのがいい。こいつはなんていうか、モコモコした打鍵感で爽快さが全く無い…。1万2千円という値段もかなり微妙だが、まぁRealforceよりは安いし、柔らかくて打ちやすいってことで自己暗示。

キーボードは、プログラマのモチベーションにもろ、影響するんだよねぇ。

| Programmer | comments (2) |

PICMO
12.8発表会の模様 → http://picmo.com/ja/news.html
私がトンズラこかなくてちゃんと仕上げていれば…って、タラレバなんだけど、そんな私を許してくれたうるまさん、ともかく発売までにこぎつけたうるまさんの粘り腰は、凄いと思う。
これは、私がチームでやった3つ目の仕事で、たぶん最後のアプリ。
一人は気ままでいい。でも、ほんとの喜びって、チームで仕事をやり遂げたとき…。

| Programmer | comments (2) |

Windows7

箱がちっさ!
これ、たぶんXPのディスクチェックが必要なので、MacのBoot Campでは入らないよね? 本気で移行するのは、来年Clarkdaleが出てからにする予定なんだけど、例のVista+XPのデュアルブート問題~VistaをXPより前のパーティションに入れると、XPを起動できなくなるという…、Win7では直ってるのかなぁ?

P.S. えいやっと入れてみた。問題なくデュアルブート成功!\(^o^)/

| Programmer | comments (2) |

閉店します
敢えて告知するまでもなく、開店休業状態なんだけどね(^^;
本日限りで、プログラマ、もうやめます。難しい課題をこなせなくなった。なにより根気が無くなった。結局、いくらがんばっても、幸せにはなれない…。理由はいろいろです。

思えばこの10年、沢山のお仕事を頂いて、今の友達とも出会えたのは、VCの「しかとスクリーンセーバー」で、うるまさんとお会いしたのがきっかけでした。それが無かったら、とっくに10年前に朽ち果ててました。お引き合わせ下さった皆々様に感謝いたします。今後は…、まぁこれまで通り、テレビ見てゲームやって、ぐだぐだ飲んだくれて無為に過ごします。一日も早くお迎えが来ることを願いつつ…。(^^;

| Programmer | comments (36) |

Qute 10周年

年2回の宴会に参加した。私が外界の人々と接する機会は、此処のみである。
とーっても面白い人、2名と出会えた。

松原拓也。最近発売された、大人の科学「4bitマイコン」の仕掛け人。テーブルに並べられたモジュールのLEDが、魅惑的にデモる。思わず30年前のワクワク感がよみがえった。この人、ハード技術・プログラム・デザインセンスを全て高水準で備えてる!(きー、くやしーっ!) 基板を自分でこさえて、BASICインタープリタまで自作して、デモのゲームまで作れちゃう人なんて、世界中にそうに何人もいないって。
デモが終わって、周りの話題が他に移ったあと、ひとり後片付けをする姿。ちょっと涙が出そうになった。

二人目は藤村賢志。うるま事務所の新社員。絵のセンスは未知数なんだけど、「北の国から」で意気投合しちゃったよ!(^^; 彼にはぜひ「君は海を見たか」「ガラスの知恵の輪」「ライスカレー」も見て、もちろん、山本周五郎は全部読んで、自分の作風を見つけて欲しいなぁ。

| Programmer | comments (2) |

La stanza
Wonder Witchでお世話になった宇宙人satohさんが南林間で開いたお店。初めてお呼ばれした。
人生で3番目くらいに楽しい飲み会だったなぁ…
 2番目は、うるまさんちのお誕生日会。
 1番はもちろん、ZOBの花火大会その他もろもろ宴会!

となりのテーブルの常連さんたちと、熱いアニメ談義をかわしちゃったよ。すいません、はしゃぎすぎました…。>ひいてた皆さん
ウクレレ鳴らしちゃったー。ギターにもさわったことないけど、面白い~♪
本当に居心地のいい空間。これからも、迷える子羊たちの憩いの場として長く栄えんことを~
http://www.anythinq.net/lastanza/La%20stanza.html

| Programmer | comments (2) |

A to Z
初めて見たけど、浅い番組だった。
知りたかったのは、羽生の天才度じゃない。棋士の「脳内将棋」のメカニズム。一部の絵描きさんや、自閉症の人が持つといわれる「写真記憶」も、延長線上にあると思う。これは、MRIレベルでも解明可能だと思うんだが。ちなみに、強い磁場が生体に与える影響って、ちゃんと検証されてるの? 電磁場にはあれほど過敏なのに、磁場への無頓着さは理解不能。もちろん、磁場の方は変動してないから一見、何の影響も出ないけど。

脳も体と同じ。鍛えないとなまっちゃう。とくに若い頃に。あたりまえのことなのに。
私も子供の頃は頭良かったよ。でも、高校ではただの人。むしろ、同姓の人がいて「馬鹿の○×」と呼ばれてたよ。:-) それでも負けず嫌いだった。小6の頃通ってた塾で、問題が解けなくて悔し泣きしたそうだ。そんな子は初めてだって(^^; コンピュータと出会ってからは、自分にはこれしかない!と、打ち込んだ。番組で「思考の習慣化」ってキーワードが出たけど、プログラミングもまさにそれ。いくつになっても、ひたすらコーディング続けるしかないんだよな…と、「アキレスと亀」を観て自分に言い聞かせた。(^^;

ところで、アルコールの常習が脳に及ぼす影響についても、研究して欲しいな。(^^;

| Programmer | comments (0) |

Visual C#
Ctrl+B/D/E/R/W などが2ストロークキーの第1キーになってるので、アサインできない…。これ、解除する方法、どなたかご存知ないですか? キー設定をExportして、エディタで編集してImportしようとすると、「有効な.vssettingsファイルじゃない」と言われるし…orz 今時2ストロークキーなんて有り得ないでしょ! VZの標準DEFじゃないんだから。(^^;

| Programmer | comments (5) |

画像ビューア
ロンダルキアの悪夢
久々にC++をいじった。JPEGのコミックを自前のビューアで読みたかったんだけど、IPicture::Render()で描画してたので、文字や線が綺麗にスケーリングされない。そこでXPから導入されたGDI+を使うように改造。さらに、縦長の絵は90度回転して表示し、画面の隅をタップすると「戻る」ようにした。これでばっちり、寝ながらマンガが読める~! 元々そのためだけに買ったLOOX Pである。(^^;

でもやっぱりiPod touchを触っちゃうと、指でなぞれる投影型静電容量方式のタッチスクリーンがいいよなぁ。iPod touchが文庫サイズになって、引き出し式のキーボードが付いたら完ぺきなんだけどな。…って、PSP2もそんな感じ? (^^;
※ 画像は、梶山浩氏の「ロンダルキアの悪夢」です。サンプルに使わせてもらいました。

| Programmer | comments (3) |

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   PREV >