c.mosの日記

世の中を動かそうと思うなら、世の中の邪魔にならぬ処でやれ (野良犬)

BACK NEWEST / < NEXT   PREV >

小エビちゃん~満十歳

4匹しかいない! いつの間にか1匹お亡くなりになったらしい…(涙)
気づかなくてごめんよ~(合掌)

| holoholo | comments (0) |

ZeCircle

ちょっとスマートウォッチや活動量計に興味がわいたのだが、みんなでっかくて私の細っちい腕(腕周り15cm)には合わない。そんな折、ヨドバシ名古屋松坂屋店で、ZeCircleを見つけた。直径34mm、Apple Watchより小さい!箱にはいつでも時刻を表示しますとある。これなら時計の代わりにもなるぞ!と、思わず衝動買い。…そして、激しく後悔…orz
・タッチしないと時刻を表示しない(数秒で消えちゃう)
・ベルトの穴がものすごく硬くて、はめるのがひと苦労…
・昼間の屋外では、OLEDが暗くて全く見えない!
屋内でしか使えないアクティブトラッカーっていったい…(笑) タッチセンサーは1cmくらいのエリアだけで、なかなか反応せずにイライラする。スマホとのリンクのためにはアカウント作成が必要で、Webに繋がっていないと時計とリンクできない。などなど、クレーム続出レベルの製品だ。付け心地だけは素晴らしいだけに残念…。睡眠の深さも2段階だが測定してくれる。ただし、眠る時間指定が1日1回なので、昼寝には対応できない(笑)

| Hobby | comments (2) |

オデッセイ
吹き替えで観て大正解! NASAの長官がニュースルームのジェフ・ダニエルズで、吹き替えも同じ郷田ほづみだよ!この時点で舞い上がっていたが、観終わったあとは本当に幸せ気分で一杯だった。前評判ではSFファンの評価が高かったが、SF的な面白さというより、一丸となって難局を乗り越えようとする熱いチームが素晴らしい。「悪い人が出てこない。怒鳴り合いもない。これが本当のプロだ」というつぶやきもあった、その通りだと思う。ちなみにリドリー・スコットらしさは全く無かった。アカデミーの作品賞を逃して残念!

| Movie | comments (3) |

すし江戸っ子秦野店 閉店

本当にショック…。やっぱりイオンのちよだ鮨にお客を奪われたのかなぁ…。断然美味しいので、420円の親子にぎり(サーモンx2,いくら,とびこ,玉子焼き)をちょくちょく買ってました。毎年暮れの楽しみだった980円の特選にぎり寿司も、もう二度と食べられない…。どうかこれに負けずに、ご夫婦のこれからに幸あれ…

| 日常 | comments (0) |

HUNTERxHUNTER

以前hayami氏が、「子ども向けじゃない…」とか言ってたのがひっかかっていたが、先日、マンガ本を貸し借りしていたShin氏が(頼んでないのに)総集編をどさっと持ってきた。タイミング良くCSの日テレ+でアニメの放送が始まった。最初は子ども向け冒険アニメの雰囲気だったが、幻影旅団編に入ると様子が一変。キメラアント編に至るや夕方から深夜枠に移ったのもうなずける残虐描写…。そして軍儀打ちの少女コムギの登場で空気が一変する。こんなに泣けたアニメは、ワンピースのヒルルクの桜以来だ。Shin氏に改めて感謝!

| TV | comments (0) |

GoogleOnSidebar-signed

Firefoxのアドオンがデジタル署名必須になるということで、kancolleExに続いて、Google on SidebarもAMOに登録した。これに際して全面的にリライト。overlay.js内で適用していたスタイルをcssファイルに分離、ちらつきを無くすとともに、Stylishも利用可能にした。また戻る/進むボタンやTooltipによる概要の表示機能も追加した。

ちなみにAMOの事前審査は、kancolleExではinnerHTMLを使っていたため一度rejectされ、承認まで一週間ほどかかったが、今回はたった数分で登録された(!)
mozilla ADD-ONS cmosjp →Web blog

| Web | comments (0) |

マツダスタジアム

同じ愛知出身でドラファンのmohno氏のお誘いに乗って、10.7の山本昌ラスト登板を観戦に行った。先発で打者一人との対戦だったが、試合前にウォームアップする姿をじっくり見られた。登板後は涙するファンもちらほら…、かけがえのない宝を失ってしまった喪失感だ。

なぜかホテルが満杯で、唯一空いてた駅前の安宿の二人部屋に泊まって、翌日は呉と宮島へ。呉は艦これファンのまさに聖地!大和ミュージアムと隣のてつのくじら鑑の潜水艦内の見学はすごく面白かった。宮島では現地でしか作っていないという宮島小麦のラガービールが絶品!広島へは高速水上バスで帰ったが、後部のデッキに出られて迫力を満喫できた。

| 日常 | comments (0) |

ゲームレジェンド@川口

ZOB.clubのレトロPC復刻プロジェクトで、ベーシックマスターレベル3を展示した。このためにまず、SKIPPERMEGOMの載ってるI/O誌をヤフオクで入手。THE COCKITとともにZOBのみんなで打ち込んだ。(THE COCKPITの一部はmohno氏によるw) ダンプリスト入力用の16進エディタも作成(笑) 必要に迫られてOCRで読み込んだテキストのインポート&修正にも対応している。

当日は、最初の30分はお客さんが一人も来ないで寂しかったが、ちらほら遊んでくれる人が現れ初め、THE COCKPITはなかなかの人気だった。Twitterの98マニアで有名なUME-3さんや、ゲーム保存協会のフランス人、ルドン・ジョゼフさんとも会えて、とても楽しいフェアだった。次回レトロエクスプレス3号に参加予定だ。→togetterまとめ

ちなみに、エミュレータでの実行、テープイメージの変換は、ここのプログラムに全面的にお世話になっている。大感謝してます!

| Programmer | comments (9) |

小エビちゃん~満九歳

5匹生存確認。ここまで来たらあと1年、満十歳をめざして欲しい。

| holoholo | comments (0) |

イミテーション・ゲーム
アラン・チューリングはもちろん名前は知っていたが、強く惹かれたのは近藤滋教授のWeb連載「誰がチューリングを殺したのか」を読んでからである。コンピュータだけでなく、晩年に形態形成の研究を行い、反応拡散方程式を導き出したところが凄い。この哀しい天才の人生をぜひ映画で観たい、そんな期待がようやく実現した。それも完璧な作品として。涙が止まらなくて本当に困った。劇場を出たあと、明るい午後の日差しの中、見渡す風景が違って見えた。

| Movie | comments (0) |

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   PREV >