Hobby

レゴやプラモやおもちゃ

Minecraft

マイクラに夢中
2017/4/25

 2017年のお正月明け、プログラマの友人A君からこんなツイートが届いた。


 Minecraftは以前から興味はあったが、なんとなく「凄い建物を作って自慢し合うゲーム」って気がしてやらずにいた。ところが、昨年の忘年会でサバイバルモードがあると聞いた。最初の夜を越すのが大変だとか。なにそれ面白そう!さっそく、プレイ中だったペルソナ5を中断してマイクラ人生スタート!

押入れ好きにはたまらない!

 何度かワールドを作成し直して開始。とにかく夜が来るまでに隠れ場所を作らなきゃ。そう、マイクラのサバイバルモードは、夜になるとモンスターが沸いて襲ってくるのだ。最初は地図以外何も持ってないし、防具も付けてないし、戦闘にも慣れてないのでやばい。とりあえずスタート地点の近くに横穴式住居を作ることに。あぁ、安らぐ…。私みたいに狭い処大好きな人は、たぶんドワーフの遺伝子を持っている。

※ 開始直後のセーブデータが残してなかったので、写真と動画はだいぶ後のもの。

BGMがいい!

 穏やかで物哀しい音楽、思わず涙が出てきた…。この感動は、TES3 Morrowind以来か。中でも、ゲーム中には流れないがVolume BetaのAlphaという曲が素晴らしい!スマホにプレイリストが入ってるので、私のお葬式で流してくださいw

動物たちがかわいい!

 つぶらな瞳でこちらを見つめてくる動物さんたち。ま、お肉になるんだけどね♪ MOBと呼ばれるこれらの動物は、一定の法則で発生/消滅するが、20マス以上動けないように囲うと、消滅せずに飼うことができる。それぞれに好みの食べ物があり、手に持つと近寄ってきてL2で与えるとすぐに子供が出来る。ちょっと殖やすの簡単すぎw

小さな夢を実現できる!

 子供の頃はブロックとかママごと遊びが大好きで、大人になってもジオラマやドールハウスにドキドキする、そんな人に超お薦め。自分だけが心地よい居住空間を作って、なんとそこで暮らせちゃう!
 家の上に夜空を眺められる憧れの天窓を作ってみた。夜空は星々が瞬いてため息が出るほど美しい…。ただし、モンスターが沸くので普段はとっとと寝ないといけないw

あくまでオープンワールドのRPGです!

 ストーリーやNPCが無いだけで、広い世界を旅してダンジョンを攻略する冒険感は、紛れもなくRPG。プログラマ好みのロジカルな世界設定と危険がいっぱいのダンジョン、昔はまったトルネコを彷彿とさせる。当時は、死に方自慢で盛り上がったものだw
 攻略の目的も尽きることがない。鉄を沢山集めて鉄道を敷こう、ダイヤモンドを探して、ダイヤモンドのつるはしでしか掘れない黒曜石を掘ろう、そしてネザー(地下世界)のゲートを開こう。さらに最終目的はエンド(終わりの世界)へ行って、エンダードラゴンを倒す!

楽しすぎるマルチプレイ!

 ここまで色々マイクラの魅力を書いてきたが、なんといっても楽しいのはマルチプレイ。これについては次ページで詳しく。

 ただ、PS4版マイクラのマルチプレイは、残念な点もある。まず、PlayStation Plusに入らないといけない。もう一つ、参加者のワールドでしかプレイできない。PC版やWindows10版にはRealmsというサーバー上にワールドを置くサービスがあるが、PS4などのゲーム機版にはない。


 マイクラやこのページに関するコメントは、こちらのBlogへ。